blog,  写真日記,  展覧会

写真作品 “ヤドカリの家” A Home for the Hermit Crab が、LensCulture Art Photography Awards 2022にて Jurors’ Picks に選出されました

昨年、入院を契機に細々と制作し、昨年末に完成しておりました。半分はスマホ写真(アンドロイド)です。写真新世紀2019以来、久々に写真コンペに応募ですが、コンテンポラリー写真アートにおいて、最も名高い賞と言われる LensCulture アートフォトグラフィーアワードにて、シリーズ写真部門で、世界150ヶ国から、25人選出され、その中からJurors’ Picksに選出されました。選者は、イギリスのThe Photographers’ Gallery の ANNA DANNEMANN氏 邦題は「ヤドカリの家」となります。よろしくお願いいたします。

LensCulture Art Photography Awards 2022



以下ANNA DANNEMANN氏による評価です。

ANNA DANNEMANN
Senior Curator
The Photographers’ Gallery
United Kingdom

Tomomichi Nakamura’s endearing images subtly address the important issue of mental health and the isolating experience of being institutionalized and separated from society. Nakamura creates powerful images between reality and fiction, introspection and shared moments such as everyday tasks. His interventions in the images allow for a different perspective and insights into other ways of life – A Home for the Hermit Crab is on the whole an outstanding and accomplished project.

本来、映像作家で、アニメーションなどを作っているはずでしたが、あまりのしんどさから体調崩して病気になり、とてもじゃないけど、アニメーションなど作れない状態に陥り、現実逃避から、流れに流されて写真などを撮ってストレス発散している次第であります。 基本的にテーマなどなく、その日の気分で撮った写真とかをアップしたり、たま~に日の目を見なさそうなマイナー機材や、既に終わっている機材をレビューしたりしていきます。 昭和シェル石油現代美術賞、イメージフォーラム・フェスティバル、バンクーバー国際映画祭、オーバーハウゼン国際短編映画際、タンペレ映画祭、ポンピドゥーセンター、ソフィア王妃芸術センター、キヤノン写真新世紀 等で発表。 写真関連は、初の写真作品で、キヤノン写真新世紀2019年度グランプリ受賞。 どこまで流されるのか・・目的地は不明。 自閉症スペクトラム障害・障害2級  尚、写真等の無断使用はお断りいたします。一言ご連絡ください。 お仕事のご相談など、気楽に、ご連絡ください。 e_mail:nakamura.tomomichi@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。