canon eos 5
blog,  フィルムカメラ

Canon EOS 5 を購入してみた

キヤノン写真新世紀で受賞してから、キヤノンのカメラにも興味が湧いてきました。
EFマウントが良いのですが、今やRFマウントのEOS Rを所有しているわけで、デジタルカメラはちょっと・・という感じです。
というわけで、フィルムカメラEOS 5なわけです。
ちょろっと触ってみた感想は、昔のカメラなのに、けっこう動きがきびきびしているなぁ・・という感じ。
今までは、PENTAX機が多かったわけですが、例えばZ-1とかは、どちらかと言えば、オートフォーカスも出来る、マニュアルフォーカス機という感じで、ファインダーなどは非常に見やすいものの、AFには少し不安があったわけです。
とりあえずなんですが、この機の感じだと、ファインダーの関係で、MFはしんどそうですが、AF撮影は楽に出来そうです。
ばっちり使い分け出来ますし、良い買い物でした。

付属のレンズですが、コンパクトですね・・しかしながら、キットズームとしては、評判も悪くなさそうです。
すぐにではないですが、あまり高い投資はしたくないのですが、50mmレンズはほしいですね。とりあえず、F1.8でよいです。

本来、映像作家で、アニメーションなどを作っているはずでしたが、あまりのしんどさから体調崩して病気になり、とてもじゃないけど、アニメーションなど作れない状態に陥り、現実逃避から、流れに流されて写真などを撮ってストレス発散している次第であります。 基本的にテーマなどなく、その日の気分で撮った写真とかをアップしたり、たま~に日の目を見なさそうなマイナー機材や、既に終わっている機材をレビューしたりしていきます。 昭和シェル石油現代美術賞、イメージフォーラム・フェスティバル、バンクーバー国際映画祭、オーバーハウゼン国際短編映画際、タンペレ映画祭、ポンピドゥーセンター、ソフィア王妃芸術センター、キヤノン写真新世紀 等で発表。 写真関連は、初の写真作品で、キヤノン写真新世紀2019年度グランプリ受賞。 どこまで流されるのか・・目的地は不明。- お仕事のご相談など、気楽に、ご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です