Canon’s New Cosmos of Photography
blog,  展覧会,  記事

キヤノン写真新世紀2020 Canon’sNew Cosmos of Photography 公募募集のポスター

キヤノン写真新世紀から、2020年度公募募集のポスターが到着しました。写真は、中村智道による2019年度グランプリ作品、「蟻のような」の中の一枚です。間もなく募集が開始されます。写真を撮っていて、何か表現したいと思われる方は、是非挑戦してみてください。世界的にも、主要な写真展の中の一つです。
今年は、中村も、個展で参加しますので、是非、東京都写真美術館で会いましょう。

以下、キヤノン写真新世紀のグローバルサイトです。
https://global.canon/ja/newcosmos/
Call for entrys Canon’s New Cosmos of Photography 2020
https://global.canon/en/newcosmos/

よろしくお願いいたします。

本来、映像作家で、アニメーションなどを作っているはずでしたが、あまりのしんどさから体調崩して病気になり、とてもじゃないけど、アニメーションなど作れない状態に陥り、現実逃避から、流れに流されて写真などを撮ってストレス発散している次第であります。 基本的にテーマなどなく、その日の気分で撮った写真とかをアップしたり、たま~に日の目を見なさそうなマイナー機材や、既に終わっている機材をレビューしたりしていきます。 昭和シェル石油現代美術賞、イメージフォーラム・フェスティバル、バンクーバー国際映画祭、オーバーハウゼン国際短編映画際、タンペレ映画祭、ポンピドゥーセンター、ソフィア王妃芸術センター、キヤノン写真新世紀 等で発表。 写真関連は、初の写真作品で、キヤノン写真新世紀2019年度グランプリ受賞。 どこまで流されるのか・・目的地は不明。- お仕事のご相談など、気楽に、ご連絡ください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です