Street dwellers
blog,  写真日記

時間が余ったからスナップですよ

よく考えたら、月曜は美術館は休みであります。
何も考えずに美術館に行きましたが、休みなので、スナップでも・・こう見えて、完全にテーマに沿って写真を撮っておりますよ。
上の写真は、東京都写真美術館の前に座ってたら、たまたま路上生活者が通りましたので。。

 

その後、渋谷に移動、なんとなく面白い光景だったので撮影。はいぼくが撮ったのはハチ公ですよ。

 

なんとなく、盗撮の瞬間が撮れてしまいました。誰しも奇麗なお姉さんが好きなものです。

 皆さんが、群衆を上から見たい(撮りたいのが)分かる光景。当然ながらSNS等で使われることが想像されます。

 

 あちこちカメラだらけですよ。この現場だけで1分間にどれほどの写真を撮られていることか。おそらく、ぼくも何らかの形で撮られていることでしょう。

 

同じ現場を少し引いてみる。

 

臭いので近寄ってみるとゴミ。腐敗が進んでおります。

 

帰る直前、横浜のそごうの中です。

とまぁ、適当にパシャパシャ撮りましたが、疲労して3時間ほどバス停で座っておりました。
家に帰ると、ぐったりです。しばらく休んでから、再び動きますよ。

今現在、東京都写真美術館で、キヤノン写真新世紀やってますので、興味のある方は、是非行ってみてくださいね。

2017年ごろまでアニメーション等の映像作家 その過酷さから病気に倒れ、限界を感じた事から、その後写真作家に転身 イメージフォーラム・フェスティバル、バンクーバー国際映画祭、オーバーハウゼン国際短編映画際、タンペレ映画祭、キヤノン写真新世紀 LensCulture 等で発表。 写真関連は、初の写真作品で、キヤノン写真新世紀2019年度グランプリ受賞。東京都写真美術館で個展、LensCulture Art Photography Awards 2022 LensCulture Emerging Talent Awards 2023 にて Jurors’ Picksなど NHK ドキュメント20min.「蟻(あり)と人間とぼく アーティスト・中村智道」で紹介される 尚、写真等の無断使用はお断りいたします。一言ご連絡ください。 お仕事のご相談など、気楽に、ご連絡ください。 e_mail:696969bara@gmail.com(マネージャー月影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です